大開運吉方位月7月の開運旅行でパワーチャージ!本命星別方位で大きな幸運を呼び込む!

もうすぐ夏休みがやってきますね。
もうすでに家族で旅行の計画などをたてて行き先も宿も決まっている人もいらしゃると思います。

97b59831805ea7c7735b37bbb428396d_s.jpg

風水では毎年ひと月、おでかけや旅行のパワーがとてつもなく強力になる月があるんです。
まれに2~3ケ月あるときもありますが…

旅行やお出かけを計画中の人は参考にしてみてください。

2018年の大開運吉方位月


今年の大開運吉方位月は7月
7月7日~8月6日の約ひと月になります。


その中でも、もっとも吉方位のパワーが強い日が
7月7日、16日、25日、8月3日の4日間。


特に7月7日は七夕ですね。しかも土曜日です。((´∀`*))

七夕まつりが全国で開催されてるので、
お出かけの計画を立てられてもいいのじゃないかと思います。


短冊に願い事を書き入れて
旅の楽しさと開運パワーを同時に取り込んでしまってください。


旅に出たら、その土地の食べ物を食べ温泉に入ると運気があがるとされるので
この日に旅行に行ければ一番いいのですが
家事や仕事などで行けない人も多いと思います。


そんな方は、自宅からみて吉方位にあたる駅や店を目指して
ショッピングやランチに行ってみるだけでも開運になるそうですよ♪


スポンサーリンク




吉方位とラッキー方位の違い


ところで、ラッキー方位と吉方位の違いがわからない方のために説明しますね。

ラッキー方位は、自分の家の中心からみた幸運がやってくる方位のこと。
2018年は北西と東南です。

2018年は東南と北西から幸運がやってくる

一方、吉方位は自分の家から出かける時、追い風になってくれる方位のことです。

風水の吉方位とは


ちなみに吉方位は生まれた年の本命星によって変わってきます。
なので、本命星によってはラッキー方位と吉方位が一緒になる場合もあるし、
吉方位の数も違ってくることになります。



7月8月の本命星別吉方位


●一白水星
7月:東(大吉)、南西(大吉)、西(吉)
8月:なし

●ニ黒土星
7月:南西(大吉)、北西(吉)
8月:北西(中吉)

●三碧木星
7月:東(吉)、西(吉)、北西(大吉)
8月:東(吉)、西(中吉)、北西(大吉)

●四緑木星
7月:東(吉)、南西(吉)、西(吉)、北西(大吉)
8月:東(吉)、西(中吉)、北西(大吉)

●五黄土星
7月:東(大吉)、南西(大吉)、西(大吉)、北西(吉)
8月:東(大吉)、西(吉)、北西(吉)

●六白金星
7月:東(大吉)、西(大吉)、北西(大吉)
8月:北西(吉)

●七赤金星
7月:南西(大吉)、北西(大吉)
8月:なし

●八白土星
7月:東(大吉)、南西(大吉)、西(大吉)
8月:東(大吉)、西(吉)

●九紫火星
7月:東(吉)、南西(吉)、西(大吉)、北西(吉)
8月:東(吉)、西(中吉)


※ 自分の本命星がわからない方はコチラで確認できます。
※ 2018年の凶方位は北・南・東南です。この方位の旅行や長期旅行は避けたほうがいいとされていますが、対処法もあるので後日記事にします。

参照本:Dr.コパ風水のバイオリズム


関連記事
●2018年を明るく開運に導く七つのラッキーポイントまとめ


クリックで明日も頑張れます。ありがとう~

にほんブログ村
br_c_1406_1.gif
人気ブログランキングへ