風水について

風水の吉方位とは

“吉方位”とは、自分に良い運気をもたらしてくれる方位のことです。
追い風に乗って進む方位と考えたらいいです。

反対に凶方位は、向かい風をうけて進んでいく方位のこと。

同じ風でも“追い風”と“向かい風”では、
感じ方も運気も全く違ってきます。

吉方位へ行けば、運気もアップするし
旅に出る場合もきっと楽しい旅になることでしょう。

そういうことで、旅行の計画を立てる時は、
まず吉方位をチェックしたいものです。

スポンサーリンク



家族全員が出かける時は、
その家の主人の吉方位を優先するようにするといいです。

グループで出かける場合や社員旅行など、
どうしても凶方位へ行かざるを得ない場合は、
方位にあった服の色を意識してみてください。

中指に指輪をして出かけるのも魔よけの効果ありです!

ただあまり神経質に考えると
楽しいハズの旅行も楽しくありませんよね。

行き先の方位がわかりにくい場合は、「吉方位」だと思って過ごすことで、
方位の気も良い方向へ作用します。

要は、“気は心がけひとつ”ということでしょうか。

“病は気から”という言葉もありますし、
あまり、ビクビク怖がる必要もないと思います^^;

drコパさんが吉方位を書いておられるのは気学ですが
コパさんの2017年度の風水本が出ています。

流派によって多少の違いがあるようですが
drコパさんの吉方位は私も良く参考にさせてもらっています。

スポンサーリンク



クリックに感謝で幸せな気持ちになります。

にほんブログ村
br_c_1406_1.gif

人気ブログランキングへ