観葉植物を玄関に置くのは
風水的にはとても良い効果があります。
 
また、玄関に入って緑があると癒され、
何よりその場の気も浄化されます。
 
では風水にもインテリア的にもいい植物は
どんなものがいいのでしょう。
 

日陰・半日陰・半日日陰とは?

日も当たらない暗い玄関だけど、植物って育つの?
 
インテリアとしても効果のあるものを育ててみたいという人には
何を選んだらよいのかサッパリわかりません。
 

まず、観葉植物を買う時(買った時)についてる
説明文の中にある半日陰、日陰という意味を知っていますか?
 

「半日陰」とは、
レースのカーテン越しのような直射日光を遮光した場所を指し、
「明るい日陰」とも呼びます。
 

「日陰」とは
日光が当たらず、蛍光灯や室内照明だけが当たる場所を指します。
 
そして、
一日の半分は日光が差し込む場所は「半日、日陰」と呼びます。
 

窓がない玄関など蛍光灯の光しかないときは、
「日陰」に耐える植物が適しています。
 

スポンサーリンク


日陰や半日陰でも育つ観葉植物は?

1、「アグラオネマ」

日陰といえばアグラオネマ。というぐらい日陰によく耐える品種です。寒さと直射日光が苦手ですが、室内で育てる場合はあまり気にならないはず。耐寒性は弱いので、冬は暖かいリビングなどに移してあげれば大丈夫でしょう。
一般的にそれほど大きくならないため、長期間にわたって鑑賞ができるのもポイントです。
アグラオネマを【楽天】で見てみる

 
2、「アスプレニウム」

葉が放射状に豪快に広がるシダの仲間であるアスプレニューム(アスプレニウム)は、耐陰性に非常に優れているので、日陰でも育てやすさは抜群!もともと高温多湿を好むのですが、乾燥にも耐えます。
丈夫なので、水やりが中々できない忙しい人にもおすすめの観葉植物です。水をやる時は、葉っぱにも霧吹きなどで水を与えてあげましょう。北の方角に置くと仕事運が良くなるそうです。
アスプレニウムを【楽天】で見てみる

 
3、「ザミフォーリア(ザミア)」

ツヤのある肉厚な葉が特徴的で、大きく育つとインパクトのある姿になります。乾燥に強く、ある程度日陰にも耐えるため、室内で育てるには適しています。特にレースのカーテン越しのような明るい日陰に置くのが最適です。
寒さと、水の与えすぎが一番の枯れの原因になります。10℃以上の厳守。
ザミフォーリア(ザミア)を【楽天】で見てみる

 
4、「デコラゴム」

別名「マルバインドゴムノキ」とも呼ばれ通称「ゴムの木」と呼ばれています。
寒さや乾燥に強く、日陰にも耐え、どんな環境でもなじみやすい強健さを持っているため、初心者にも育てやすい品種です。
デコラゴムを【楽天】で見てみる

 
5、「ガジュマル」

幸福をもたらすキムジナーという精霊が宿っているといわれるガジュマルは、寒さや日陰にも耐え、どんな環境でもなじみやすいため、とても育てやすい品種です。「多幸」というのは、株元がたこの足に見えることからついた名前です。
玄関観葉植物ガジュマルは、幸運を引き寄せるとして、風水的にも人気急上昇の植物なのです。
金運も運んでくると言われるガジュマルは、西、北西、北に置くのが良いとされています。耐寒性はあまり強くなく、5度以上の場所で育てます。
ガジュマルを【楽天】で見てみる

 
6、「オリズルラン」

シャープで細い葉が美しいオリヅルランは、ランナーが子株をどんどんつけて伸びるので、それを切って植えると、増やすのも簡単な観葉植物です。その子株が折り鶴の形に似ていることから、この名がつきました。寒さに強く、比較的暗い場所にも耐えるため、初心者にも育てやすい観葉植物です。
直射日光は苦手で、明るい日陰で管理するのに適しています。水栽培でも育てることが出来るので、狭い玄関でもハイドロカルチャーにして楽しむことが出来ます。
オリズルランを【楽天】で見てみる
 

スポンサーリンク



 

7、「ポトス」

長期間日陰で育成できる数少ない品種ですので、ぜひチェックしてみてください。ただし、どれも寒さには弱いので、冬は5℃以上確保することを心掛けてください。つるして飾ってもかわいいので、観葉植物の中でも特に人気があります。
花瓶やグラスに水を張って入れておくだけなので手間もかかりません。あまりに暗いと光合成が出来ないので葉が黄色くなってきたり、枯れてきます。いくつか用意して、1週間ごとに変えるというのもありです。
可愛らしいハート形の葉は、恋愛運がアップするといわれています。
ポトスを【楽天】で見てみる

 
8、「モンステラ」

切れ込みの入った葉の形がとても可愛らしく、愛嬌のあるその姿は観葉植物としてとても人気があります。
耐陰性、耐寒性に優れているので、玄関に置くのにはピッタリ!
葉には空気清浄効果もあるので、テーブルに置いたり、場所に合わせて様々な飾り方が楽しめます。
玄関が日当りがあまり良くないからどうしよう、迷ったら、モンステラをオススメします。
モンステラはとても持ちが良いので、鉢植えで飾るだけでなく、切り花としても楽しめます。
南に置くと金運アップの風水アイテムでも有名です。
また、丸い葉は人間関係を良くするとも言われています。
モンステラを【楽天】で見てみる

 
9、「ユッカ」

「青年の樹」という別名もあり、種類も多いユッカ。
小さいものから大きなものまであるので、玄関の広さに合わせて選ぶといいです。
乾燥と寒さに非常に強く、日陰にも耐えるので、日当たりのよいベランダでも、窓から離れた室内でも丈夫に育ちます。
場所を選ばないため初心者にもおすすめです。
大きくなると、株元が膨らんで象の足のように見えることからこの名がつきました。風水的には尖った葉は仕事運アップに良いそうです。
ユッカを【楽天】で見てみる

 
10、「ドラセナ」

アオワーネッキの矮性種で、半日陰、乾燥に強く、丈夫な観葉植物です。寒さと直射日光が苦手ですが、室内で育てる場合はあまり気にならないはず。また生長が遅いため、長期間にわたって鑑賞ができるのもポイントです。
ドラセナを【楽天】で見てみる

 
11、「シュガーパイン」

シュガーパインは、美しい緑色の5枚の葉が印象的で、見た目も穏やかな植物です。
育て方もやさしいことから、贈り物としても最適です。
シュガーパインからにじみでる健やかさは、白い鉢植えと合わせることでより一層の清潔さを放ってくれますよ!
シュガーパインを【楽天】で見てみる
 

12、「パキラ」

パキラは大きさも様々ですが、生命力に溢れとても丈夫な品種です。
室内で楽しむのにおすすめの観葉植物なので、日の当たらない玄関でも育てやすく、初心者の人でも育てやすいです。
パキラは「財」をもたらす「発財樹」「money tree」という、縁起の良い名前で呼ばれています。新築祝いや引っ越し祝いにプレゼントするのも良いですね。
風水的には運気が上がるとされていて、特に仕事運に良いそうです。
パキラを【楽天】で見てみる
 

13、「シュロチク」

竹のような清楚な葉が落ち着いた雰囲気をかもし出し、定番の観葉植物として古くから人気のシュロチク。
寒さや暗さに強く、病虫害も発生しないため非常に育てやすい観葉植物です。
直射日光が苦手なので、1週間のうち3日はレースのカーテン越しなどの明るい日陰に移動して光を与えてください。
シュロチクを【楽天】で見てみる

 
14、「ケンチャヤシ」

比較的乾燥にも強く、日陰でも育ち、寒さ、病害虫にも強いオールマイティーな観葉植物です。
その丈夫さはヤシの仲間でも1、2位を争うほど。生長もゆっくりで、大変育てやすい品種です。
ただ夏場の直射日光には弱く、葉が焼けてしまうため、半日陰、日陰で管理してください
ケンチャヤシを【楽天】で見てみる
 
関連記事
●玄関の運気を上げる下駄箱の開運方法
●風水で見る玄関マットを敷く理由と色
●玄関掃除で家に良い気をドンドン入れる方法
●玄関の水拭きと風通しで良い気が入ってきます
 
スポンサーリンク



 
クリックに感謝します。ありがとう~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村
br_c_1406_1.gif
人気ブログランキングへ