マインド

運の貯金で不運をやっつける!

運を良くするために
“風水”を実行してるはずなのに、
 

“風水”にばかり気がいって時間と体力を
奪われている
としたら
それは、かえって不幸なことかもしれません。
 

スポンサーリンク


 

しかし、世の中には同じアクシデントにあった時、
傷が軽い人と、重い人がいますが、その分かれ目は
“運の預金残高”の違いか、先祖の余得だといわれています。

 

先祖の余得だとすれば、
ご先祖様に感謝を忘れないようにしなければいけませんね。

 

しかし、自分の幸運は
自分で作っていきたいもの。

 

その為にも毎日の風水で“運の貯金”をしておくことは
大事なことだと思うんですよね。

 

ただその場合、
「頑張りすぎない!」ってこと。
 
自分のできる範囲で風水を楽しみながら、
運の貯金をしていくと良いのではないかと思います。

 

頑張り過ぎると、それがストレスになり
気力、体力が消耗してしまいます。

 

気力、体力が消耗している時に、
不運を押し出すことは難しいことです。

 

不運の中にいる時は、無理をせず、
嵐が通り過ぎるのをジッと待つのです。

 

「幸運と不運の分かれ道は3日間!」
といわれるように
 

例えば、風邪をひいても3日もすると
大方の人は自然に治りますし、

まるで悪運がリセットされたように、
身体が軽くなり元気になります。

 

不運な境遇の時には、風邪のように
簡単にはいきませんがゆっくり休んで、
不運と一緒に身体の外に押し出し
少しづつ良い運に入れ替えていけばいいことです。

 

そして、待ちながらもできる範囲で
風水を楽しみながら環境を整えていくのです。

 

自分のできる範囲で良いので、
コツコツと運の貯金をしていってください。

 

運の貯金残高が増えると、
不意のアクシデントにも余裕をもって

対応できるようになります。

 

私も頑張っています。
 

スポンサーリンク


 
●お掃除は心の特効薬
●日常厄はお風呂に入ってサッサと流し去る
●年越の大祓い
●運の貯金を増やす確実な方法は“陰徳”と“陽徳”
●捨てることから始める幸運への一歩!
●幸せは“しあわせ”と思うとやってきます
●風水で幸運の比率を増やす方法!
●気の停滞は運の停滞!季節は先取りで開運します

 
クリックで明日も頑張れます。ありがとう~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ

にほんブログ村
br_c_1406_1.gif
人気ブログランキングへ