季節の行事

年越の大祓い

早いですね、
今日は“大晦日”

一年の締めくくりの日です。
 

この日までに今年の家についた厄を落として
新年を迎えます。
 

スポンサーリンク


年越しの大祓い

12月31日は“年越しの大祓い”の日でもあります。

「大祓式」とは平安時代から続く公の神事。
 
普段の生活の中で、
人が知らず知らずのうちに犯した過ちや罪や
不意の病気や怪我などの厄やけがれを祓い清め、
 
明日からの生活を明るく元気に過ごせるよう
神様にお祈りする神事です。

 

一年を半分に分け、
6月30日を「夏越しの大祓」、
12月31日を「年越しの大祓」ともいいます。

 

近くの神社へ行き、今年一年
無事に過ごせたことへ感謝をし
家にある古いお札を納め
お炊き上げしていただきましょう。

 

そして年越しソバを食べて、
心と環境をきれいに整え
清々しい気持ちで新しい年の
幸運を招き入れてください。

 

来年は
さらに飛躍の年になりますように。

では良いお年をお迎えください。

 

スポンサーリンク



 

●神社の空気はなぜきれい
●運の貯金を増やす確実な方法は“陰徳”と“陽徳”
●捨てることから始める幸運への一歩!
●幸せは“しあわせ”と思うとやってきます

 
クリックでとても幸せな気持ちになれます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ

にほんブログ村
br_c_1406_1.gif
人気ブログランキングへ