財布に入れておくだけで、
さらに運気が高まる「金運招来アイテム」があります。

俗にいわれる「縁起物」です。

 

お金持ちの人の財布って
何故か気になりますよね。

 

有名な芸能人や、億万長者の人の財布って、
どんなアイテムが入っているのでしょう。

 

多くの億万長者との交流がある
開運コンサルタントの佳山知未さんが
実際にお金持ちの方の財布に
よく入っているアイテムをご紹介されています。

 

参考にしてみてください。
 

スポンサーリンク


記号番号末尾が「9」の1万円札

これは私は知りませんでした。
お金持ちが9という数字が好きなこと。

 

9という数字は無限性と
最強のパワーを秘めている数字のようです。

 

では、1万円札を手元において見てください。

お札の右下には
記号と番号が印刷されていいますよね。

 

アルファベット+6桁の数字+アルファベットが
記されています。

 

この数字の末尾が「9」で
最後のアルファベットが「X」「Y」「Z」のお札には
強い金運パワーがあるのだとか。

 

手元にあったら(回ってきたら)使わない種銭として
大切にとっておきましょう。
 

1ドル札

1ドル紙幣も
お金持ちの財布ではよく見られるそうです。

理由は持ってる本人にもよくわからないのだとか。

 

しかしどうも、裏側に描いてあるピラミッドに
開運パワーがあるみたいです。

 

ピラミッドには不思議な力があると
昔から言われ続けていますし
たぶん、お金持ちの人が入れてるのを見て
自分もゲン担ぎに入れていたのかもしれません。
 

金運のお守1個

お金持ちの人の財布に、
入っている願掛けのお守りには
「金運守り」とか「商売繁盛」などのお守りが
1個だけ入っていることが多いとされます。

 

100万円の「帯封」も開運のお守りとして、
財布に入れている人も多いそうです。
 

女性のお金持ちの財布についているのが

「鈴」。

 

財布に付けた鈴は金運招来と
邪気よけの作用があるといわれています。
 
根付に赤と青の色ををさけて
鈴を買い求めてください。
 

1億円札

1万円札の上部にある
「10000」の数字ですが、
お札を折り、表裏のこの数字を8つつなげて
「100000000=1億円」にしたもの。

 

1億円札の作り方は以下の通りです。
 

1)1万円札を裏返しにして、表側の数字の1と0の間で折る。

2)そのお札を今度は表向きに返して、裏側へ織り込んだ「0000」が左側の「10000」とつながるように合わす。

 
あなたの1億円札はできましたか?

できるだけきれいな新札で作り、
財布にいつも入れておきましょう。

 

数字の末尾が「」で、
最後のアルファベットが
「X」「Y」「Z」のお札なら尚更いいでしょう。

 

私は新札で作っています。
お金が増えるといいですね♪
 

関連記事
●お金がどんどん舞い込む開運財布3つの鉄則
●財布の寿命と買い替えのタイミング
●開運 金運財布を買う時期と時間や場所は?
●開運 金運財布の色やモチーフ 柄の選び方
●新調した財布を使う前にやるべき金運アップ術とは!
●古い財布の処分について
 

スポンサーリンク



 

クリックに感謝します。ありがとう~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村
br_c_1406_1.gif
人気ブログランキングへ