健康運風水

元気がない時はたっぷりの睡眠とビタミンカラーの赤かオレンジを!

睡眠不足や、体のパワーが落ちている時は、
厄を落とす力も不足しています。

厄が落とせないから、
なかなか身も心も晴れ晴れしません。

 

そんな時は、
夜8時、9時になったら
さっさと寝てしまうことです。

スポンサーリンク


やる気も元気もないなら、
もう寝るしかありません。

 

無理してどうにかして
サプリを飲んだり、ヨガ教室などに行って
元の元気な状態に戻そうと頑張ってもたかが知れてます。

 

その前にそんな気持ちにもなれないものです。

 

寝ることによって、体内時計の狂った針が、
正しい時刻に合うように自然となってきます。

 

人は寝ることによって厄を排出し
その間に幸運を取り込みます。

 

ストレスや体調不良で疲れた体は
たっぷりの睡眠をとることで
溜まった厄も少しづつ落ちていきます。

 

サプリやヨガ教室などと抗っても
時間とお金のムダじゃないかと思います。

 

睡眠が一番ですね(笑

 

また、元気がない時は、
赤い服を身に着けるといい!とも言います。

 

赤では少し強く感じられ、
赤を使うまで体力や気力がない時、

気持ちがついていけない時は
作用のおだやかなオレンジを使うといいそう。

 

果物のオレンジやオレンジジュースでも
体内に陽気が流れる効果が得られるそうです。

スポンサーリンク


クリックが励みです。ありがとう~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ

にほんブログ村
br_c_1406_1.gif
人気ブログランキングへ