季節の行事

お盆にはお供えをして先祖の霊を供養しましょう。

お盆が近づいてまいりました。

8月15日は月遅れ盆です。

“盂蘭盆会”“精霊会”といわれ、
先祖の霊を迎えて供養する行事です。

 

8月は神仏のパワーが強まり、
暑さとともに“火”の気も最高潮になってきます。

 

神様や天に係ることに運気がありますから
仏壇があるならお盆のお供えをして、毎日手を合わせてください。

 

スポンサーリンク


行動することで、ラッキーパワーを取りこむことができるのを、
風水では開運アクションといいます。

 

お盆には郷里に帰りお墓参りをしましょう。
 

実家に帰省して、家族や親戚と過ごすことは
とてもいいことです。

 

今の自分があるのは、ご先祖のお陰と感謝して
お墓まいりは必ずするように。

 

お墓の周りをきれいに掃除してから
ご先祖様に手を合わせます。

 

御供えの花は、ひまわりやダリアなどの
“陽”の気が強いものがおすすめです。

 

スポンサーリンク


 

●お花見風水で桜を愛でて温泉でほっこりと♪
●3月は別れの季節!浄化作用のある香りで運をリセット
●豆まきで開運!一人でもやってみることです

 
クリックが励みです。ありがとう~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ

にほんブログ村
br_c_1406_1.gif
人気ブログランキングへ