九星気学

五黄土星の性格や金運ってどうなの?助けてくれる九星は?

ほほ笑むキャリアウーマン

今日は関西は秋らしいカラッとした天候に恵まれ
気持ちの良い一日を過ごすことができました^^

この記事では、購入した財布と一緒に入っていた小雑誌より、

開運気学鑑定士の高島由稀先生の運勢判断と金運招来のアドバイスをご紹介しています。

今回は五黄土星の基本の性格と金運や相性についてです。

参考程度に読んで楽しむも良し!
自分の運命を予め知ることで、さらなる幸運を手に入れる道標になれたらと思います。

スポンサードリンク

五黄土星は情に厚いリーダーの星!力強く人生を切り開く

九星の中央に位置する五黄土星は別名『帝王の星』。

あなたは頑固で気難しい面がありますが、
一方情に厚く面倒見がいいため、
リーダー的存在になることが多いでしょう。

運勢はふり幅が大きく、
吉凶極端に分かれるのが特徴です。

しかし、辛苦に立ち向かえる精神力を持ち、
負けん気の強さから、落ち込んでも立ち上がれる強いバネをもっています。

人生航路を自ら理性でコントロールするタイプです。

一攫千金の大勝負というときは、
自分の意見を押し通す前に他人の意見に耳を傾けてみるといいでしょう。

助けてくれる九星:九紫火星

引用:開運気学鑑定士 高島由稀先生の幸運の秘訣より

※自分の九星【本命星】がわからない方はコチラで調べることができます。

 

その他、ネットでも五黄土星についての記述をいろいろリサーチしてみました。
参考にしてみてください。

五黄土星はとてもはっきりした性格をしており、自分の意見をちゃんと持っている人です。責任感が強い上に粘り強く、ちょっとやそっとのことでへこたれることがないので、周りからの信頼はかなり厚いでしょう。ただ、自分への過信が大きくすぎるため、他の人の意見を聞かない面もあり、頑固ものだと思われていることもありますので、人の意見を聞けるような広い心が持てれば吉です。
引用:spicomi

五黄土星の人は九星気学一気が強いと言われる本命星です。昔は「五黄のトラ(五黄土星ので寅年の人)とは結婚しないほうがいい。」と言われていたほど。かなりの自信家なので、男性であっても女性であっても好きな人ができるとどんどんアタックすることができます。自信家で相手が引く位、強引な面があります。合わない人からすると少しめんどくさい相手にうつってしまうこともあるので注意が必要です。
引用:spicomi

情に厚い人情家で声が大きくオーバーアクションなので、どこにいても目立つ圧倒的な存在感の持ち主です。堂々としたオーラがあるので一見近寄りがたい印象ですが、素顔はとても温かくておおらか。仲間を大切にする優しいところがあります。

責任感が強く、人から頼りにされるとうれしくなって、やる気が一段とアップ。大胆な行動力とリーダーシップを発揮し、周囲の人たちをグイグイと引っ張っていきます。

一方、パワフルな性格が裏目に出ると、プライドが高くてわがままになってしまいそう。誰にも注目されないと不機嫌になるような、子供っぽい一面もあるでしょう。
引用:@niftyニュース   

五黄土星の恋愛は、まるでドラマや映画のような運命的な恋に憧れたり、情熱的な恋に身を焦がしたいロマンティックなところがあります。理想もプライドも高いので、恋愛の相手に求める条件が多くなりがち。

自分が納得できる相手じゃないと恋が始まらないので、自然と恋愛のストライクゾーンが狭くなりそう。

その分、自分から好きになった相手はガッチリ捕まえて離しません。大好きな人に一途な愛情を注ぎ続ける、ピュアなところがあるようです
引用:@niftyニュース 

五黄土星の基本運勢は、まさに波瀾万丈のドラマのような、運勢曲線を描く人も多くいます。チャンスを嗅ぎ取る臭覚の持ち主で一発や的な面も持ち合わせています。
建築土木関係やリサイクル業、骨董や美術品を扱う職業で、持てる力を発揮して成功を手にする人も多くいます。

五黄土星と他の星の相性は、九紫火星、六白金星、七赤金星、とは良い相性となります。特に、九紫火星との相性は「大吉」ですので、ビジネスパートナーや結婚相手に選ぶと運気はさらに上昇する可能性があります。
また、一白水星、三碧木星、四緑木星との相性は良くありませんので、注意しましょう。特に、三碧木星、四緑木星はトラブルを引き寄せ合いやすい相性です。
引用:https://johonow.net/

五黄土星は金銭には恵まれますが、運気の善し悪しが極端に現れます。地道な努力と堅実な貯蓄を心がけることで後年は安定します。倹約か浪費かの両極端に振りがちでギャンブルは絶対に凶となりますので手を出さないように!
引用:女性が印鑑をつくるとき

五黄土星の生まれ年

大正12年
昭和7年生
昭和16年生
昭和25年生
昭和34年生
昭和43年生
昭和52年生
昭和61年
平成7年生
平成16年生
平成25年生

※1月1日~2月3日生まれの方は【六白金星】となります。

五黄土星の芸能人・有名人

男性

青島幸男(作家・作詞家・タレント)/ 赤井英和(俳優・元ボクシング選手)/ 綾小路きみまろ(漫談家)/ 綾部祐二(お笑い芸人:ピース)/ 井岡弘樹(ボクシング選手)/ 生島ヒロシ(タレント)/ 池上彰(ジャーナリスト)/ 石井竜也(ミュージシャン:米米CLUB)/ 石坂浩二(俳優)/ 石橋蓮司(俳優)/ 石原慎太郎(作家)/ 伊集院静(作家・作詞家)/ 板倉俊之(お笑い芸人:インパルス)/ 市川海老蔵11代目(歌舞伎役者・俳優)/ 市川森一(脚本家)/ 五木寛之(小説家)/ 井出らっきょ(タレント)/ ウィル・スミス(俳優)/ 植松伸夫(作曲家)/ ウォンビン(歌手)/ 内野聖陽(俳優)/ 梅沢富美男(俳優)/ 遠藤周作(作家)/ 大浦龍宇一(俳優)/ 大沢たかお(俳優)/ 大島渚(映画監督)/ 大鶴義丹(俳優)/ 岡田義徳(俳優)/ 緒方耕一(野球選手)/ 尾形貴弘(お笑い芸人:パンサー)/ 小川直也(柔道選手・格闘家)/ 奥田瑛二(俳優)/ おさる(タレント)/ 小沢健二(ミュージシャン)/ 尾上菊之助5代目(俳優)/ 小野まじめ(お笑い芸人:クールポコ)/ 鹿賀丈史(俳優)/ 柏原崇(俳優)/ 桂菊丸(タレント)/ 桂きん枝(落語家)/ 加藤高道(歌手:狩人)/ 角川春樹(映画監督・実業家)/ 金田哲(お笑い芸人:はんにゃ)/ 金子信雄(料理研究家)/ 金本知憲(野球選手)/ 亀梨和也(アイドル:KAT-TUN)/ 嘉門達夫(歌手)/ 川谷拓三(俳優)/ 神田正輝(俳優)/ 岸優太(アイドル:King&Prince)/ 北澤豪(サッカー選手)/ きよ彦(デザイナー・タレント)/ 桐島ローランド(写真家)/ 紀里谷和明(映画監督・写真家)/ 桐生祥秀(陸上競技選手)/ 栗本慎一郎(評論家)/ 黒田俊介(歌手:コブクロ)/ 桑田真澄(野球選手)/ 小泉純一郎(政治家)/ 昴生(お笑い芸人:ミキ)/ 後上翔太(歌手:純烈)/ 小林亜星(作詞家・作曲家・俳優)/ 小林克也(タレント・DJ)/ 小林武史(音楽プロデューサー)/ 小渕健太郎(ミュージシャン:コブクロ)/ 坂田利夫(お笑い芸人)/ 坂本九(歌手)/ 佐々木蔵之介(俳優)/ 三都主アレサンドロ(サッカー選手)/ 司馬遼太郎(小説家)/ 清水國明(タレント)/ 志村けん(お笑い芸人レジェンド:ザ・ドリフターズ)/ ジュンス(歌手:JYJ:元東方神起)/ ジョン・マッケンロー(テニス選手)/ 城咲仁(タレント)/ 杉山清貴(歌手)/ 鈴木福(俳優・タレント)/ スティービーワンダー(歌手)/ 関口誠人(歌手:元C-C-B)/ 高橋源一郎(作家)/ 高橋名人(ゲーム開発者)/ 武部勤(政治家)/ 舘ひろし(俳優)/ 田中邦衛(俳優)/ ダルビッシュ有(野球選手)/ 月亭八光(落語家)/ 月亭方正(落語家・タレント)/ 津久井克行(歌手・ミュージシャン:class)/ 辻仁成(小説家)/ つんく♂(音楽プロデューサー・ミュージシャン:シャ乱Q)/ 徳光和夫(アナウンサー)/ 戸塚祥太(アイドル:A.B.C-Z)/ トミーズ雅(漫才師:トミーズ)/ 中岡創一(お笑い芸人:ロッチ)/ 長嶋三奈(キャスター)/ 仲代達矢(俳優)/ 中村俊太(元俳優)/ 中村倫也(俳優)/ 中村雅俊(俳優・歌手)/ 中村昌也(タレント・俳優)/ 名倉潤(お笑い芸人:ネプチューン)/ 成田昭次(元アイドル:男闘呼組)/ 西川忠志(俳優)/ 野茂英雄(野球選手)/ HYDE(歌手:ラルクアンシェル)/ 萩原健一(俳優)/ 萩本欽一(タレント・お笑い芸人:コント55)/ 橋爪功(俳優)/ 長谷川博己(俳優)/ 原口一博(政治家)/ 原田雅彦(スキージャンプ選手)/ 坂東玉三郎5代目(歌舞伎役者)/ 東尾修(野球選手)/ 氷川きよし(歌手)/ 久石譲(作曲家)/ HIRO(お笑い芸人:安田大サーカス)/ 福田悠太(アイドル:ふぉ~ゆ~)/ 福留功男(アナウンサー)/ 藤竜也(俳優)/ 細川たかし(歌手)/ ボビー・バレンタイン(プロ野球監督)/ ボブ・ディラン(歌手)/ ホリ(ものまね芸人)/ 舞の海秀平(力士)/ 前田耕陽(元アイドル:男闘呼組)/ 前田忠明(テレビレポーター)/ まこと(タレント・ミュージシャン:シャ乱Q)/ マジック・ジョンソン(バスケットボール選手)/ 増田貴久(アイドル:NEWS)/ 松崎祐介(アイドル:ふぉ~ゆ~)/ 松田大輔(お笑い芸人:東京ダイナマイト)/ 松村北斗(アイドル:sixSTONES)/ 松雪オラキオ(お笑い芸人:弾丸ジョッキー)/ 丸山ゴンザレス(ジャーナリスト)/ マンガ太郎(漫画家)/ 皆川賢太郎(アルペンスキー選手)/ 三波春夫(歌手)/ 峯田和伸(ミュージシャン:銀杏BOYZ)/ / 村田充(俳優)/ モハメド・アリ(ボクシング選手)/ 森村誠一(作家)/ 薬師寺保栄(ボクシング選手)/ やくみつる(漫画家・タレント)/ 屋敷要(野球選手)/ 山里亮太(お笑い芸人:南海キャンディーズ)/ 山本‟KID”徳郁(格闘家)/ ユンホ(韓国歌手:東方神起)/ 横尾渉(アイドル:Kis-Mt-Ft2)/ 吉田栄作(俳優)/ ラッシャー木村(プロレスラー)/ りんたろー。(お笑い芸人:EXIT)/ 渡辺謙(俳優)/ 渡哲也(俳優)他

女性

あいみょん(ミュージシャン)/ 青江三奈(歌手)/ 赤井沙希(ファッションモデル)/ 芦田愛菜(女優・タレント)/ 安室奈美恵(歌手)/ 有安杏果(アイドル:元ももいろクローバーZ))/ 杏(女優)/ 飯島直子(女優)/ 生稲晃子(女優・元アイドル:おニャン子クラブ)/ 石野陽子(女優)/ 石原さとみ(女優)/ 市毛良枝(女優)/ 一色紗英(女優)/ 五輪真弓(歌手)/ 伊藤エミ(歌手:ザ・ピーナッツ)/ 伊藤千晃(歌手:AAA)/ 伊東美咲(女優)/ 井上真央(女優)/ 井森美幸(タレント)/ イルカ(歌手)/ 岩井由紀子(タレント・元アイドル:おニャン子クラブ)/ 上原さくら(タレント)/ 内田春菊(漫画家・小説家)/ 江口ともみ(タレント)/ エリザベス・テーラー(女優)/ 大河内奈々子(女優)/ 大島さと子(女優)/ 大塚寧々(女優)/ 大場久美子(女優)/ 大渕愛子(タレント弁護士)/ 岡部まり(タレント)/ 荻野目洋子(歌手) / 片平なぎさ(女優)/ 片山さつき(政治家)/ 勝間和代(評論家)/ 菅野美穂(女優)/ 菊池桃子(女優・元アイドル)/ 岸恵子(女優)/ 北川景子(女優)/ 金城綾乃(ミュージシャン:Kiroro)/ 小島奈津子(アナウンサー)/ 古手川祐子(女優)/ 近藤サト(アナウンサー・コメンテーター)/ 佐伯日菜子(女優)/ 紗栄子(ファッションモデル)/ 榊原郁恵(タレント・元歌手)/ 坂上みき(パーソナリティ)/ 坂本千夏(声優)/ 佐野量子(タレント)/ 沢尻エリカ(女優)/ 篠田麻里子(元アイドル:AKB48)/ 杉本彩(タレント)/ 鈴木京香(女優)/ 鈴木紗理奈(タレント)/ 寿美花代(女優)/ 高嶋ちさ子(ヴァイオリン奏者・タレント)/ 滝川クリステル(アナウンサー)/ 武田久美子(タレント)/ 田嶋陽子(評論家)/ 田中美佐子(女優)/ 田中みな実(タレント)/ 玉井詩織(アイドル:ももいろクローバーZ)/ 玉城千春(ミュージシャン:kiroro)/ 千野志麻(アナウンサー)/ 長嶋三奈(キャスター)/ 長山藍子(女優)/ 夏川結衣(女優)/ 奈美悦子(女優)/ 野村沙知代(タレント)/ 倍賞千恵子(女優)/ 橋本愛(ファッションモデル・女優)/ 羽田美智子(女優)/ 羽野晶紀(タレント)/ 馬場ふみか(ファッションモデル・女優)/ 浜口京子(レスリング選手)/ 濱田マリ(女優)/ 早見あかり(女優・元アイドル:ももいろクローバーZ)/ 原日出子(女優)/ 雛形あきこ(タレント)/ フローレンス・ジョイナー(陸上選手)/ 本田望結(女優・タレント)/ 松岡茉優(女優)/ 松下由樹(女優)/ 松たか子(女優)/ 松村未央(アナウンサー)/ 三田佳子(女優)/ 三井ゆり(タレント)/ 森公美子(タレント・歌手)/ 森口博子(タレント)/ 八代亜紀(歌手)/ 矢部美穂(タレント)/ 山口もえ(タレント)/ 由美かおる(女優)/ RINA(歌手:MAX)/ 和田アキ子(タレント・歌手)他

2021年版 五黄土星本を【楽天】で見てみる
2021年版 五黄土星本を【amazon】で見てみる

さいごに

五黄土星は中心を意味し、
リーダーとしての気質を秘めた星といえるようです。

情に厚く頼られると放っておけない性格で
苦労をバネにして成長する強い気質が長所の素晴らしい星人。

短所は自分の考えに固執し頑固で独占欲が強いことのよう。

吉凶が極端にあらわれる波瀾万丈の星みたいですが、
困難を乗り越える強い力も持ち合わせているので

人への感謝の気持ちを忘れず、謙虚な言動を心掛けていくと
どんな困難も打ち勝って実りある人生が待っていることでしょう。

当たってる部分もあるし当たっていない部分もあったりで
その人の家庭運や育った環境、顔相や手相、姓名判断、干支など、
さまざまな要素が絡み合い運勢は決まっていくと思われます。

一喜一憂しないで長所は伸ばし、悪い運勢は深刻にならず、
注意をはらい、気をつけていくことで
人生をより豊かに生きれるのではないかと思いますね♪