玄関

北向きの玄関を金運アップに導くためにやるべきこと!

一輪の花

玄関は外から入ってくる気を取り入れる重要な場所。
北の玄関は信頼を築き金運アップを導くとされています。

風水では季節と方位を結び付けて考えられるそうで、
冬は「北」にあたるんだそうです。

スポンサードリンク

北の玄関は暖かい雰囲気をつくる

寒さの厳しい冬の季節は、太陽の光が届きにくく、
どんよりとした薄暗い部屋になってしまいますよね。

特に陽ざしがないどんよりとした「北」の玄関や部屋は、
婦人科や泌尿器科の病気に注意が必要みたいです。

また北向きの玄関は「人の出入りが激しく定着しない」
という意味があるので対策が必要。

北側の玄関や部屋には、明るさと温もりが大事なので
ワインレッドやピンク、オレンジなどの暖色系の色を使ったインテリアがおススメです。

玄関はいつもきれいにする

玄関は北に限らず、整理されたきれいな空間をつくるようにします。

毎日玄関のたたきを水拭きし、タイルに入りこんだゴミや
砂や小さな石ころも、きれいに取り払います。

靴が脱ぎ散らかって雑然としていると
気が乱れて良い運気も入ってきません。

歩き回った靴の底には邪気が付いています。
靴底が触れるたたきは毎日“水拭き”して、下駄箱に入れる場合は靴底も拭いて収納ください。

植物を飾り良い香りを漂わせる

北向きの玄関には、観葉植物や生花をかざってみましょう。

陽ざしが余り差し込まない薄暗い玄関でも
育つ植物はありますので参考にしてみてください。
  ↓
暗い玄関や室内にも置ける風水効果のある観葉植物はコレ!

イキイキと下観葉植物は癒し効果だけでなく、
空気をキレイにして良い気を集めてくれます。

観葉植物や花を飾ることで、玄関全体が明るくなり
空間や家族に活気をもたらしてくれます。

植木鉢の中に、水晶玉や水晶のさざれを入れると、
空気が浄化され、浄化作用のお香をたくと、
マイナスエネルギーを一掃し、プラスエネルギーが増幅されます。

金運アップの置物を置く

玄関を入って右側を「青龍位」といい、金運を呼び込む重要なスポットです。

竜の置物を家の中心に向けて置くと良好な金運を
家の隅々までいきわたらせてくれるといわれています。

さらに、干支の置物を、家の中心に向けて置いたり、
海や湖畔、船やざくろの絵などで運気アップしてみるといいみたいですよ^^

北と南は陰と陽を結ぶ龍脈になるため、使いこなすのは少し大変かもしれません。

北の信頼と南の人気・才能を融合した金運作りが大切といえます。

南から北へ流れる磁気で途切れる龍脈をつなげるために、
対角の方位である南にも暖色系の開運カラーや置物を置くと龍脈が強くなっていいそうです。

北の玄関は照明を明るくする

北向きの玄関は光が入りにくく暗いので
照明を明るくするといいですよ。

照明が暗い玄関は悪い気がこもってしまうので
照明が暗い玄関は電球を替えましょう。

「水晶の多面体カットボール」を吊るすと、
光が拡散されて金運がアップします。

参考:Dr.コパの金運アップの玄関の作り方

さいごに

玄関は人が出入りする場所なので、雑然としがちですが、
いつも清潔にきれいにしておくのがポイントです。

北向きの玄関は日差しが入りにくいので、寒々しく感じられるので
暖かい色を使ったインテリアと照明の明るさが必要といえます。

観葉植物や生花を飾って良い香りを漂わせます。
金運を呼び込む置物を家の中心に顔を向けて置くのも金運アップになりますよ。