ご挨拶

暑中お見舞い申し上げます

夏の海辺

気温が上がり、体力も気力も失われつつありませんか。

わたしも年齢を重ねるごとに、気温の微妙な差を敏感に察知して、
体が想像以上に反応してしまい、交感神経がピリピリするため
体も頭もクタクタになります。




いつもは、床拭きをして掃除機かけて と
段取りよく家事が進むのに、朝からなんにもしたくない日がでてきます。

こんな現象が、4,5年前から夏~秋にかけて出現するので
とにかく体調が悪い。

ネプチューンの 名倉さんが「うつ」ということで
2ヶ月の療養生活に入られました。

TVでは、「うつ」について医療関係者のコメントや解説が流れますが
当たってる部分があり、今の私は「うつ」と「健康」がごっちゃのまんま居座ってる状態かな。

汗をかくと「うつ」が治ると風水ではいうけど、
こうも暑いと運動もできず、何より汗をかくほど動こうとも思わない。

昨日も、1週間の買いだめにスーパーまで出かけたのですが
途中から、とても体が重くしんどく感じられ、急いで済ませてレジへと向かいました。

帰宅してからも、体のダル重は消えず、頭も霞がかかったようにスッキリしない。

いつも12時近くまで、ごそごそと何かをやっているのですが
さすがに、昨夜は11時に寝床に潜り込みました。

年々、体力も気力も奪われる夏。

あぁ、ひと月前の蝉が泣かない冷夏が恋しい♪

皆様も、お身体ご自愛ください。